荒尾市社会福祉協議会

電話:0968-66-2993

2022/6/30

あらお社協だより令和4年7月号 (No.224)

荒尾市社協だより7月号_224ダウンロード

2022/7/1

介護職員初任者研修の受講生募集

荒尾市社会福祉協議会では、介護職員初任者研修を次のとおり開催します。介護職として働きたい方、家族介護が必要な方はこの機会にお申込みください。豊富なスキルと経験を有する当法人の職員が講師を担当し、和気あいあいとした雰囲気の中で介護の基礎を学んでいただきます。 ■研修期間 令和4年8月20日(土)~11月26日(土)計13日間毎週土曜日開催・午前8時30分~午後5時30分 ■研修会場 荒尾市総合福祉センター(旧第四小学校) ■募集期間 令和4年7月4日(月)~8月5日(金) ■募集人員 20名(定員を超えた場 ...

2022/6/16

令和4年度(2022年度)地域福祉総合支援事業の実施団体を募集します

1 対象団体 民間団体(社会福祉法人、NPO法人、地域福祉活動団体等) 2 対象事業 高齢者、障がい者、子どもなど、誰もが集える地域の拠点「地域の縁がわ」の整備 地域福祉活動団体が行う第4期熊本県地域福祉支援計画の推進に寄与する先駆的又はモデル的な福祉活動 3 応募期限 令和4年(2022年)7月11日(月) (ただし7月1日(金)までに事前相談が必要です。) 募集要項 募集要項等は、県庁(地域支え合い支援室、情報プラザ、くまもと県民交流館パレア)、広域本部福祉課、各地域振興局(総務)福祉課で配布します。 ...

2022/6/16

地域に密着した多様な生活支援活動を応援する助成事業のお知らせ

助成応募要領 1 目 的 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、地域では生活の困窮や孤立の状態にある方々がいるなど、地域のさまざまな課題が顕在化してきています。熊本県共同募金会では、地域のさまざまな課題に対し、支援を必要としている方々に寄り添い、必要な生活支援として、民間の相談支援活動、食支援や居住支援、居場所を失った人への活動に取り組む団体を資金面で応援するため、助成公募を実施します。 2 実施主体 熊本県共同募金会 3 協 力 熊本県社会福祉協議会、熊本県内の市町村社会福祉協議会 4 助 ...

2022/6/16

【申込み終了】令和4年度 民間福祉団体活動推進事業(助成)のご案内

令和4年度 民間福祉団体活動推進事業(助成)は申込みを終了いたしました ▼県内の民間福祉団体等が実施する先駆的な新規事業・1事業の上限額50万円まで(対象経費の2/3以内) ▼県内の民間福祉団体等が熊本県内で主催する九州・全国規模の各種大会・九州大会10万円 ・全国大会15万円 【申込期限】 2022年5月31日(火)締切日必着 【申込方法】 所定の申込書に必要事項をご記入のうえ、必ず郵送により提出してください。 【問い合わせ先・申込先】 〒860-0842熊本市中央区南千反畑町3番7号(県総合福祉センタ ...

2022/6/16

【申込み終了】令和4年度 小規模団体活動支援事業(助成)のご案内

令和4年度 小規模団体活動支援事業(助成)は申込みを終了いたしました  熊本県社会福祉協議会では、地域で福祉活動を活発に推進している小規模団体の設備や機材の整備に対する助成を下記のとおり実施します。 【助成対象】 県内の共同作業所、子ども食堂、認知症カフェ等を運営する小規模団体における次の整備経費。 備品や機材の購入費用 作業場等の補修や環境整備等の費用 通信機器や事務機器等の購入費用 ただし、次の場合は助成対象になりません。 他の団体から助成を受けている事業 団体の運営に関する経費(日常業務にかかる人権 ...

no image

2022/5/4

「視覚障がい者のためのボランティアを募集しています」

【朗読ボランティア養成講座】 開講式: 令和4年5月9日(月)午前10時~ 実施日: 5月~11月までの第2、4月曜日 場 所: 荒尾市ふれあい福祉センター(荒尾市川登1777-12) 受講料: 無料 内 容: 広報紙や新聞等を朗読してCDに録音し、視覚障がい者に郵送するボランティアを養成する講座 申込み: 荒尾市社会福祉協議会(電話66-2993)までお電話ください。 【点字ボランティア養成講座】 開講式: 令和4年5月12日(木)午後1時~ 実施日: 5月~12月までの毎週木曜日 場 所: 荒尾市総合 ...

2022/4/27

あらお社協だより令和4年5月号 (No.223)

r0405tayoriダウンロード

2022/3/28

施設開館状況について

 熊本県に対し適用されていた「まん延防止等重点措置」の解除に伴い、利用者を市民限定にする措置を令和4年3月22日(火曜日)に解除し、どなたでもご利用いただけるようになりました。 なお、会議室の利用制限について以下の制限は継続しますので、引き続きご協力をお願いします。 1、会議室の利用制限について 対象施設 制限内容 ふれあい福祉センター (1)大会議室 通常40名から20名以内に制限。(2)小会議室 通常15名から 7名以内に制限。(3)音楽室  通常 6名から 3名以内に制限。

2022/3/28

荒尾市潮湯の再開について

荒尾市潮湯について、ボイラー不具合に伴い臨時休館とさせていただいておりましたが、令和4年3月28日(月曜)から営業を再開させていただきます。利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。