HOME > 総合生活支援 > 地域福祉権利事業
 
 ■ 地域福祉権利擁護事業とは
 荒尾市社会福祉協議会と荒尾市に在住の利用者が契約を結び、利用者の希望にもとづいた援助を行います。
ページの先頭へ
 ■ 利用対象者は
 認知症、知的障がい、精神障がいなどにより判断能力が低下し、日常生活に不安のある方となります。
ページの先頭へ
 ■ こんなサービスがあります
・さまざまな福祉サービスの相談、契約の代行をお手伝いします。
・毎日の暮らしに必要なお金の出し入れをお手伝いします。
・通帳、印鑑、証書などの貴重品をお預かりします。
ページの先頭へ
 ■ サービス利用の流れ
・相談受付
・訪問、打ち合わせ
・支援計画の作成、契約
・援助の開始
ページの先頭へ
 ■ このサービスのお問い合わせはこちら

荒尾市社会福祉協議会
荒尾市下井手193番地1
荒尾市総合福祉センター内
電話 0968-66-2993

ページの先頭へ