HOME > 介護サービス > 同行援護
 
 ■ 同行援護とは
 視覚障がいにより移動に著しい困難を有する障がい等につき、外出時においてその障がい者に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他の厚生労働省令で定める便宜を提供致します。
ページの先頭へ
 ■ 荒尾市社協の同行援護のサービス内容は
 移動時及びそれに伴う外出先において必要な視覚的情報の支援(代筆、代読を含む)及び移動の援護。
排泄、食事等の介護その他外出する際に必要となる援助。
ページの先頭へ
 ■ 利用対象者は
障害福祉サービス受給者証の中に、「同行援護」を支給されている方。
※障害福祉サービス受給者証をお持ちでない方は、お住まいの市町村へ申請する必要があります。
ページの先頭へ
 ■ 利用時間は
1日におけるサービス提供時間数の制限なし。
1日に複数回の利用も可能
(サービス提供の間隔は2時間空けることが必要)
ページの先頭へ
 ■ 利用料金は
市町村民税課税世帯に属する者は1割負担あり。
ページの先頭へ
 ■ このサービスのお問い合わせはこちら

荒尾市社会福祉協議会 ヘルパーステーション
荒尾市下井手193番地1
荒尾市総合福祉センター内
電話 0968-65-8155

ページの先頭へ