HOME > 活動内容
 
 ■ 平成28年3月

平成28年3月20日(日) 井手川地区徘徊模擬訓練を開催

井手川地区協議会で徘徊模擬訓練が開催されました。
今回の訓練は徘徊者が他の地区から来たという想定で情報の伝達と捜索、徘徊される方に声掛けを行うところまでを実施しました。
午前9時に地区協議会会長から一斉にメールで徘徊情報が送信され訓練がスタート。情報が伝わった方から順に外に出て、多くの方に捜索と声掛けを行っていただきました。
訓練終了後の反省会では訓練の実施方法や連絡網の改善点、本当に徘徊者を見かけたときの対応などについて、熱い議論が交わされていました。
井手川地区の皆さん、今日の訓練お疲れ様でした。皆さんの「認知症を地域で支えていくぞ!」という熱い気持ちが感じられた良い訓練だったと思います!!

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成28年3月13日(日) 井手川地区徘徊模擬訓練の事前会議

井手川地区徘徊模擬訓練本番前最後の実行委員会を開催しました。
会議では当日の流れの確認と徘徊役、付添者との打ち合わせを行いました。実行委員の皆さん!来週の日曜日はいよいよ本番です!!皆さんのご協力よろしくお願いします<m(__)m>
また、井手川地区にお住まいの皆さんは3月20日(日)それらしき人を見かけたときは勇気をもって声掛けお願いします!!!

平成28年3月8日(火) 民生委員さんのあいさつ運動が第一小学校でスタート

民生委員さんのあいさつ運動が第一小学校でも始まりました!民生委員さんいい笑顔でしたよ(^o^)

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ
 ■ 平成28年2月

平成28年12月27日(土) 中央地区と平井地区の福祉委員情報交換会を開催

先週、中央地区と平井地区の福祉委員情報交換会を開催しました。
参加いただいた皆さん、様々な地域の情報をお話しいただきありがとうございました。
他の地区の福祉委員さんにもお伝えしておきますね!

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成28年12月26日(金) 大和区でささえあい活動の説明会を実施

大和区でささえあい活動の説明会を実施してきました。大和区ではこれからじっくりと話し合いしながら、どのような活動に取り組んでいくかを検討されるということでした。
大和区の皆さん!あわてなくても大丈夫です!住民の皆さんどうしで話し合いを重ねて決めていけばいいと思います。話し合いには必ず社協も入りますから、話し合いの際はお声掛けお願いしますね(^o^)

平成28年2月25日(木) 荒尾市と災害ボランティアセンター設置及び運営の協定を締結

荒尾市と災害ボランティアセンター設置及び運営に関する協定を結ぶことができました。
これで、荒尾市で災害が発生した時も何の心配もなくボランティアセンターを立ち上げ、荒尾市と協働で復旧活動にあたることができます!!
荒尾市長をはじめ、くらしいきいき課担当職員の皆さんありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします。

平成28年2月21日(日) 井手川地区徘徊模擬訓練実施に向けた事前学習会

井手川地区徘徊模擬訓練実施に向けた事前学習会を開催しました。
写真は声掛けロールプレイの様子です。
ロールプレイに協力していただいた方ご協力ありがとうございました。
訓練当日も積極的な声掛けよろしくお願いします(^o^)

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成28年2月7日(日) 認知症徘徊模擬訓練に向けての実行委員会を開催

井手川地区協議会で認知症徘徊模擬訓練を3月20日に行うことが決まりましたので第1回目の実行委員会を開催しました。
なるべく多くの住民から声をかけてもらえるように徘徊役を5人とすること、事前学習会を開催し、声掛けの練習をすることなどを決定しました。
というわけで、井手川地区にお住まいの皆さん!3月20日は訓練やります!徘徊者らしき人を見かけたときは勇気を出して声をかけてみませんか!!

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ
 ■ 平成28年1月

平成28年1月17日(日) 認知症徘徊者声掛け模擬訓練について

井手川地区協議会の役員会が開催され、認知症徘徊者声掛け模擬訓練を3月に開催することが決定しました。
井手川地区にお住まいの皆さんふるってご参加くださいね\(^o^)/

ページの先頭へ
 ■ 平成27年12月

平成27年12月26日(土) 倉懸区の歳末たすけあい事業

20名程のお年寄りが公民館で正月花活けと1日遅いクリスマスケーキ作りと会食をされ、楽しいひと時を過ごされました。
終了してから帰り際に「今から4時まで私の家で2次会!女子会!」と言って一人の方が帰られました。
実行委員の方にお話を聞くと「その方の家で夕方までおしゃべりをされるんですよ」と。さらに「サロンを始める前はこのような光景はなかったんです。サロンを始めたおかげで、自分たちで自然と集まられるようになったんですよ」とのこと。
 高齢化率が50パーセントを超えるこの区は荒尾市において最も高齢化率の進んでいる地区の一つなんですが、このような光景を目の当たりにすると、少しほっとした気持ちになり、根拠はないのですが、この先、高齢化がもっと進んできても大丈夫じゃないかなとなんとなく安心感を覚えたところでした。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年12月24日(木) 府本区の歳末たすけあい事業

府本では例年、正月飾りづくりをされています。
斜めに切った竹にオアシスを入れ、松竹梅や飾りなどを活けてできあがり!
皆さん楽しく交流することができました\(^o^)/

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年12月19日(土) 各地で歳末たすけあい事業を実施

今週末は歳末たすけあい事業実施のピークを迎えています(^o^)
昨日は4カ所、今日も4カ所でさまざまな地域交流のイベントが催されています\(^o^)/
写真は上小路もちつきの様子で、今年は公民館の改修工事中で隣接する神社の境内で行われました。
写真右側の男性がお持ちの杵はなんと手作り!数年前に神社境内にある桜の枝が伸びすぎて危険だということで剪定された枝を使って杵を作れらたということでした。
地域にはいろんな特技をお持ちの方がいるんだなあと改めて感心したところでした(^o^)

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年12月16日(水) 上井手上区の歳末たすけあい事業

しめ縄づくりが行われました。
サロンを運営されている男性陣10名程が公民館に集まり、午前中でしめ縄40本を作りあげました。
作られたしめ縄はひとり暮らし高齢者に配布されるとのこと。
上井手上の皆さん寒い中お疲れ様でした!

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年12月08日(火) 万田東区の歳末たすけあい事業

歳末たすけあい事業の交流みそづくりが行われました。
万田東区では毎年、地域交流の一環として公民館においてみそづくりをされています。
今年も多くの住民が公民館に集まり、手作業で70キロものみそをつかれました。ついた味噌は2月まで熟成させた後にひとり暮らし高齢者に配られたり、交流会を開くときだご汁などの材料として使われるということでした。
万田東の皆さんお疲れ様でした。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年12月07日(月) 大平町の歳末たすけあい事業

今年度も歳末たすけあい事業始まりました。
今年度の一発目は大平町です。大平町では交流もちつき大会が開催!
子供からお年寄りまでが公民館に集い、交流を楽しみました。
もちつきと一緒に子供たちはひとり暮らし高齢者に宛てた年賀状もこの日、作成しました。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ
 ■ 平成27年11月

平成27年11月22日(日) 災害ボランティアセンター設置訓練

荒尾市社協では年に1度、荒尾市総合防災訓練の中でこの訓練を実施しています。
今回より荒尾市がより実践に近い形で訓練を変更したのに伴い、社協としてもより実際のセンター運営に近づけたいと考え、総務班の訓練を災害対策本部との情報伝達訓練と模擬緊急対策会議の2つの訓練を新たに実施しました。
来年以降も各班で新たな訓練の方法を導入してより実践に近い形に訓練の内容を変えていきたいと思います。
  また、参加者についてもボランティアや自主防災組織の方を中心に150名に参加いただいきました。
社協職員としてはこんなに大勢の方を相手にセンター立ち上げと運営の訓練をすることができ、大変良い経験をすることができたように感じています。
皆さんのご協力ありがとうございました。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年11月11日(水) 福祉委員研修会を開催

今回の研修は介護保険の基礎の基礎と地域包括ケアについて荒尾市の高齢者支援課から講演いただきました。
包括ケアの話の中でこれからはますます地域のささえあいが重要となるというお話があり、福祉委員にの皆さんにかかる期待が大きくなっているのひしひしを感じました。

平成27年11月10日(火) 朗読ボランティア養成講座の修了式

今年度は3名の受講生が無事、修了を迎えられ、修了証が手渡されました。
お話をお伺いしたところ、修了された3名の皆さんは全員ボランティアとして活動いただけるとのこと!
今後ともよろしくお願いします\(^o^)/

平成27年11月09日(月) 中央区いきいきサロン、男性陣がおもてなし!

今日は中央区のいきいきサロンで男性が会食の料理を作り、女性陣をおもてなしする企画をされるということで取材に行ってきました。
本日の男性陣のおもてなしメニューはなんと!たこ飯、豚汁、昆布巻き、きんぴらごぼうの4品!
レシピはネットからダウンロードし、買い物も調理も男性陣だけで行うという気合の入れようでした。
駆け付けた時はすでに調理が終わっていて、男性陣の活躍の様子を写真に残すことができませんでしたが、男性陣のはつらつとした笑顔に出会うことができました。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年11月03日(火) 「ボランティアさしよりやってみようフェア」を開催

11月はボランティア月間ということで、荒尾市ボラ連と社協のコラボ企画で「ボランティアさしよりやってみようフェア」を開催しました。
市内の商業施設のコミュニティスペースをお借りして、様々なボランティアが体験できるコーナーとステージにてボランティアグループによる発表を行い、多くの買い物客にボランティアを体験していただきました。
体験していただいた皆さんありがとうございました。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ
 ■ 平成27年10月

平成27年10月27日(火) 打越区貯筋体操の修了式

打越の皆さん1年間お疲れ様でした。
修了しても社協からの支援は続けていきますので、これからも笑顔の絶えない貯筋体操を心掛けてがんばってください(^o^)
困ったときは遠慮なく社協までご相談くださいね!!

平成27年10月08日(木) 鹿児島県南大隅町より視察に来られました

荒尾市社協からは買い物支援の取り組みを中心にお話ししました。
局長さんよりお話をお聞きしたところ、南大隅町の高齢化率はなんと45パーセント!これから買い物支援の事業を作って、高齢者支援の取り組みを進めていきたいということでした。
南大隅町の皆さん頑張ってくださいね!!

平成27年10月04日(日) 清里小学校にて、あいさつ運動を始められました

清里地区の民生委員さんが清里小学校にて、あいさつ運動を始められました。
清里小のみんな!今日から毎月1回、民生委員さんが校門前に立たれ、あいさつをされますので、元気なあいさつを返してくれると嬉しいなあ(^o^)

ページの先頭へ
 ■ 平成27年9月

平成27年09月29日(火) 諫早市の民生委員さんが視察に来られました。

荒尾市から民生委員のあいさつ運動、見守り模擬訓練の説明や社協の地域福祉事業の説明をしました。
諫早市民児協の皆さんお役に立てましたでしょうか!これからもよろしくお願いします!!

平成27年09月24日(木) 法人後見担当者研修を実施しました。

リーガルサポート熊本県支部より講師をお迎えして、法人後見業務を行うにあたって注意事項について講演と質疑応答、意見交換などを行いました。
荒尾市社協ではできるだけ早く後見業務に携わることができるよう準備を整えていきたいと思いますので、皆さん、今しばらくお待ちください<m(__)m>

平成27年09月19日(土) 向一部サロンで大琉会エイサー演舞披露!

向一部サロンで大琉会の皆さんよりエイサー演舞を披露していただきました。
聞くところによると大琉会の皆さんはエイサー世界大会に出場予定のためこの後すぐ、福岡空港より出発されるとのこと!
そのようなタイトなスケジュールの中ご協力いただきありがとうございましたm(__)m
世界大会でのご健闘をお祈りしています。世界一目指し、がんばれ\(^o^)/

平成27年09月03日(木) 平井地区の城小路区でいきいきサロンが開所しました

荒尾市ではこれで40カ所目となります。
初日のこの日は地域のお年寄りを中心に31名の方に集まっていただき、開所の運びとなりました。
城小路の皆さんこれからもよろしくお願いします。また、社協ではサロンで演芸などを披露していただくボランティアさんなんかもたくさん登録いただいてますので、毎月のプログラムに困ったときはお気軽にご相談くださいね(^o^)

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ
 ■ 平成27年8月

平成27年08月31日(月) 緑ヶ丘サロンが行われました

次の日が防災の日となることから、災害時支援レシピによる料理講習&災害時に役立つワザの講習が行われていました。
講習ではポリ袋で炊くサツマイモごはん、水のいらない肉じゃが、など災害時に器具や水が不足する状況でも調理することができる方法やツナ缶でランタンを作る方法などが紹介されていました。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年08月10日(月) ささえあい活動 日常生活支援

猫宮区でささえあい活動のメニュの一つである「日常生活支援」の取り組みを実施されました。
猫宮区ではひとり暮らし高齢者等が日常生活をするうえで、自分ひとりではできないことのお手伝いを区でボランティアを募って行われています。
この日は9名のボランティアで高齢者宅の生垣の剪定作業を実施されていました。
猫宮の方に話を聞くと、先日は別の高齢者宅の雨どいの修繕も行われていて、今後もたくさんの依頼があり、現在、お待ちいただいている状態ということでした。猫宮の皆さん、いつもありがとうございます。熱い中での作業になりますので、くれぐれも熱中症には気を付けて活動してくださいね!
また、皆さんがお住まいの地域でもこのような活動されているところはありませんか?そのような高齢者等の在宅での暮らしをお手伝いいただくような活動を区で取り組んでいただくと少しではありますが助成金をご用意しています。詳しくは社協(66-2993)までお問い合わせください。

平成27年08月07日(金) 民生委員の安心安全のまちづくり部会の研修会を開催

民生委員の安心安全のまちづくり部会の研修会を開催し、隣の大牟田市のはやめ南人情ネットワーク代表世話人の汐待律子さんによる講演をお願いしました。
全国的にも有名になった大牟田市の地域による認知症の取り組みを直接聞くことができ、今後の活動の参考になりました。
荒尾市の社協がある井手川地区と同地区とは県境を挟んでお隣の地区なので、今後も何か連携した取り組みができるんじゃないかと感じたところでした(^o^)

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年08月02日(日) 万田中区で「朝ごはん交流イベント」が催されました

万田中区でサロンと子供の「朝ごはん交流イベント」が催されました。
朝7時に公民館に集合し、まずはみんなでラジオ体操。その後、サロン参加者と子供たちで朝ごはんを作って楽しく会食をしました。
今日の朝ごはんは誰でも簡単にできる「おにぎらず」でした。ラップにのり、ごはん、具を乗せ、ラップで巻いてできあがり!
みんなで作りながら楽しい交流ができました\(^o^)/

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ
 ■ 平成27年7月

平成27年07月29日(水) 第四中学校のワークキャンプを実施しました

29,30の2日間で第四中学校のワークキャンプをオレンジヒル小岱で実施しました。
20名の生徒にご参加いただき、 入居者との交流やお年寄りを感じる実験、グループワークなどに取り組んでもらいました。
参加した生徒さんからは「グループワークや交流を通して、お年寄りの気持ちがよくわかりました。家に帰ってからも、お年寄りに寄り添って、できることを協力したい」という感想が聞かれるなど、それぞれの生徒が今日の体験をとおして何かを感じ取ってくれたようでした。
四中の生徒さんご参加ありがとうございました!また、来年もお待ちしてます!!

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年07月23日(木) 荒尾海陽中のワークキャンプを実施しました

1日目は本村サロンに受け入れをお願いし、サロン運営のお手伝いをしていただきました。
包丁を扱う手つきが危なっかしい感じでしたが、けがなく今日のプログラムを終えることができました。
参加してくれた海陽中の生徒さんお疲れ様でした(^_^)/

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年07月15日(水) 住吉町でいきいきサロンの開所式がありました

この住吉町は新しい住宅地で高齢化率が低く、サロンに参加された皆さんも比較的お若い方ばかりでした。
「みんなで映画を見に行こう!」とか「旅行に行こう!」とかで話が盛り上がってました!
住吉町の皆さんこれからもよろしくお願いします(^_^)/

平成27年07月08日(水) 長崎県長与町社協のみなさんが視察に来られました

こちらからささえあい活動における買い物支援販売会と徘徊模擬訓練のお話をしました。
長与町社協の皆さんお疲れ様でした。今後ともよろしくお願いします\(^o^)/

平成27年07月06日(月) 菰屋区でいきいきサロン活動を始めていただきました

先日、菰屋区でいきいきサロン活動を始めていただきました。
菰屋区では会食のないサロンを選んでいただきました。
区長さんの「まずは集まる機会を作るところから始めたい」というご要望で会食をしないサロンから始めていただくことになりました。
菰屋区の皆さん、これからもお付き合いよろしくお願いします(^^)毎月のプログラムなど運営で困られた時は遠慮なく社協までご相談ください。
それと、社協ではこのように会食のいらないサロンもメニューとしてご用意しております。気になる方は社協66-2993までお電話ください。お待ちしてまーす!

平成27年07月05日(日) 大平町サロンで七夕交流会が催されました

大平町サロンで子供たちとの七夕交流会が催されました。
みんなで一緒に七夕飾りを作り、子供もお年寄りも楽しいひと時を過ごしました。
また、後半には荒尾市長も来られ、これからの荒尾市政についてお話されました。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年07月02日(木) 中央小で福祉体験学習の指導に行ってきました

4年生の児童約100人に車いす体験の指導をしてきました。
みんな真剣に取り組んでいただき、けがなく終えることができたことに感謝です。

ページの先頭へ
 ■ 平成27年6月

平成27年06月22日(月) 打越区で認知症サポーターの養成講座が行われました

今回の講座は福祉委員さんの「できることから何かやりたい!」という希望から話を進め、実現したものです。
講座終了後には社協からもささえあい活動についてのお話を少しさせていただき、社協の活動についてもPRさせていただきました。
打越の皆さん、これからもよろしくお願いします。

平成27年06月20日(土) 荒尾・玉名ブロックボランティア連絡協議会の総会

総会終了後の企画では熊本レクリエーション協会の上野祥子さんをお招きしてレクリエーションを全員で楽しみました。
終盤の新聞紙を細く裂いて行うレクでは会場全体が大盛り上がり!会場一面新聞紙だらけになりました。
ボランティアの皆さん楽しく交流できましたか?これからもいろんな企画をご用意していきますので、ボランティアの皆さんのご参加をお待ちしてます!!

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年06月19日(金) 福祉委員の総会を行いました

前年度の活動に比べて、26年度は大幅に活動件数が伸びていました!
大変、頑張っていただいています福祉委員の皆様に感謝です!!これからもよろしくお願いします。

平成27年06月13日(土) 住吉町にてささえあい活動の説明

住吉町にてささえあい活動の説明をしてきました。
住吉町は比較的新しい住宅地で高齢化率は周りの区と比べ低い方なのですが、今のうちからささえあいの仕組みを作っておきたいという熱い思いから説明会を実施する運びとなりました。
住吉町の皆さんご検討のほどよろしくお願いします<m(__)m>

平成27年06月07日(日) 第12回荒尾市健康福祉まつりが開催されました

健康福祉まつりが開催されました。
社協からもたくさんのブースを出して、福祉やボランティアを啓発しました。
たくさんの方に来ていただきありがとうございました。

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ
 ■ 平成27年5月

平成27年05月18日(月) 平井の城小路区でささえあい活動についての説明

平井の城小路区でささえあい活動についての説明をしてきました。
いきいきサロンに取り組んでみたいということで話が進みそうです。
城小路の皆さん!サロンについては他の地区の見学もできます!お気軽にご相談くださいね(^o^)

平成27年05月17日(日) 辻町区で認知症サポーター養成講座

辻町区で認知症サポーター養成講座が開かれました。
これは井手川地区で認知症徘徊模擬訓練実施に向けた、はじめの一歩として行われたものです。
今後、地域の見守りの組織づくりに動いていけばいいなと思います(^o^)

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

平成27年05月16日(土) 荒尾市ボランティア連絡協議会の総会

5月16日、荒尾市ボランティア連絡協議会の総会が行われました。
総会後には会員どうし交流ができる企画をご用意!参加者全員でペタリングを楽しみました。\(^o^)/

その他の写真はfacebookページに掲載しています。

ページの先頭へ